NPO法人6時の公共の勉強会にパネラーとして参加。都県職員多数、記者がいる中でのド直球な質問に公開処刑された件(笑)

カテゴリー政策
2018年11月2日 22:41




みなさんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

本日、千葉市で開催された『NPO法人6時の公共』のパネルディスカッションにパネラーとして参加させていただきました。

 

45282855_1941007552653367_4756262705034166272_n

 

【学習会概要】

地方議会、地方議員… 近いようで見えにくい、そんな感想をお持ちの方も正直少なくないでしょう。
市民が間接的に行政の運営に参加するため、議員と首長(行政の長)を選挙で選ぶ。そして、選ばれた議員は“お目付け役”として行政をチェックしていく。

そんな「地方の民主主義」のサイクルは、文字通りちゃんと回っているのでしょうか。

今回は、長年、議会の運営事務局で働くベテラン職員さんや、行政マンから議員に転身した県議会議員さん、若手市議会議員の会所属議員さんをお迎えして、ふだんなかなか見えにくい地方議会のリアル、地方議会と行政の“間合い”や実際のやり取りがどんなものか、のぞいていきます。

【日時】2018年11月2日(金) 19時00分~20時45分

【対象】テーマに関心のある方ならどなたでも

【会場】千葉市生涯学習センター 3階大研修室

【プログラム】

地方議会ミニレクシャー

YES/NO形式~今日こそはズバリ聞いてみたい~

もろもろぶっちゃけトーク

 

【今回の先生お三方】

■網中 肇(あみなかはじめ)氏/千葉県議会議員
昭和47年、千葉県生まれ。
慶應義塾大学法学部政治学科卒。政策研究大学院大学政策研究科修了。国家公務員採用Ⅰ種試験(総合職)合格。千葉市役所(総務局 財政局)。総務省自治行政局公務員課事務官(出向)。千葉県議会議員(千葉市中央区選出)2期目。
共著「福祉のお金」ぎょうせい、「医療なくして子育てできず -地域医療と少子化対策-」書籍工房早山
調査論文「地方公務員月報」(総務省)第一法規、「人事試験研究」日本人事試験研究センター。

■岩﨑弘宜(いわさき ひろまさ)氏/取手市議会事務局

昭和48年生まれ。

平成4年、北相馬郡藤代町役場入庁。議会事務局に配属。平成17年合併後は取手市職員。
平成23年に広報広聴課へ異動、市民相談室長を経て27年より議会事務局長補佐。現在、議会事務局職員歴通算23年目。市民に議会の大切さや活動内容を知ってもらうメールマガジン「ひびきメール」の創設ほか、議員と議会事務局とが一体となり進める数々の議会改革の取組みは視察が絶えない。昨年のマニフェスト大賞では「取手市議会・同事務局」として「優秀成果賞」を受賞。「議会愛」をモットーに、愛あるからこその歯に衣を着せぬ物言いにコアなファンが拡大中。各種研修講師、自治体行政書籍等執筆多数。

■雨宮真吾(あまみやしんご)氏/成田市議会議員

昭和53年生まれ。
はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校、吾妻中学校、平成3年「少年の翼」に入団(中国国際交流)。千葉県立富里高等学校卒。ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学。高千穂商科大学卒、明治大学大学院 修士。
成田青年会議所・成田商工会議所青年部。日本サーフィン連盟公認インストラクター。海上安全指導員。成田市議会議員3期目。

 

 

45331775_1941010645986391_619144558197866496_n 45390546_1941010669319722_7991885384151728128_n

●世話の焼ける議員がいる。〇か×か!

●議員にも定年制が必要じゃない? 〇か×か!

 

●どうせ議会なんて追認機関でしょ?

●議会中継を観てても、眠くなるような議論しかされてないのですが・・・

 

すり合わせゼロで、いきなり、こんなにもド直球な質問がされるとは思っていませんでいたよ(汗)

 

しかも会場は都県各地の行政職員の皆さんが半数以上を占める状況。。。

 

さらに、毎日新聞をはじめ記者多数詰めての会場と、さすがに公開処刑状態(笑)でしたが、普段から感じている疑問意識や課題認識については共感できるものが多く、忖度ゼロで自身の考えをぶっちゃけてきました。

 

※↑の質問に雨宮がどう回答したか、ご興味のある方は、後日UPされる予定の6時の公共さんの動画配信か、政治山の記事をご確認いただくか、直接雨宮に質問してください(笑)

 

45361662_1941007579320031_5932651399845249024_n

 

2時間半の工程でしたが終わってみればあっという間。

もっと話したい!もっと意見交換をしたい!と思ったパネルディスカッションでした。

 

遠くは長野県からお越しの某自治体議会事務局職員の方もいらっしゃり、それだけの労力に応えることができたかどうか不安は拭えませんが、今日の機会を大切に今後につなげていければと思います。

 

世間の常識は議会の非常識。と言われます。

この当たり前を貫き続け、世話のやける議員であり続けたいと思います。

 

重ね重ね。6時の公共のみなさん、本日のお声がけありがとうございました。

それではまた明日!






雨宮しんご

成田市議会議員雨宮 しんごShingo Amamiya

昭和53年(1978年)10月31日生
血液型/B型(さそり座)
  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
PAGETOP