日本JCじゃがいもクラブと、青年農業家の方々との仕組みづくりと、

2018年6月25日 17:33




皆さんこんにちは、成田市議会議員の雨宮しんごです。

暑い。。。恐ろしいほどの好天に恵まれた今日。

 

日本JCじゃがいもクラブ2018年度 第47回東日本地区大会 in NARITA レイクウッド総成で開催されました。

なんと主催は成田青年会議所ということで、関東一円から集まったメンバーの皆さんのゴルフコンペが開催されました。

 

8166408527710

 

8166407584305 8166407674183

成田青年会議所は、受付やクラブルームなどでの進捗管理、OBの審査員などの設営係を担当しました。

 

 

ところで、この『じゃがいもゴルフコンペって変な名前ですよね?

(実は、私も知りませんでした。。。)

 

そこで調べてみると、「じゃがいも」というネーミングにも由来があることがわかりました。

 

以下に、日本青年会議所HPの記事を抜粋します。

「じゃがいもクラブ」「JagaimoClub=JC」

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – 

じゃがいもクラブの出来た頃

初代会長 黒 川 光 朝

東京JCじゃがいもクラブの30周年に際して何か書けとのことで筆を取ったが、最初の頃のことはあまりよく憶えていない。

たしかゴルフ好きの連中がたまには一緒にプレーをしようとしたのが切っ掛けである。

それは連日連夜のJCの創生期の会議やら打合せやら一杯飲むばかりでなく、外の空気を吸って、大いに発散しようとしたに他ならない。

それが徐々に人も多くなり、名前も、芋掘りゴルフが多かったので、JCにもじって、じゃがいもクラブとしたわけである。その中に、JC活動は何もやらなくてただゴルフをするだけの会員が出て来た。

そこで本末転倒をしてはこのクラブの意味のないことを大いに強調し、ゴルフだけの会員を逆にゴルフによって出来た友情を利用して、会の任務を押しつけたこともあった。

もう一つはゴルフのマナーのことで、何処に出ても恥ずかしくないゴルファーになってもらうように、随分やかましく云った。

流石にJCの連中はマナー、エチケット、ルールすべてに満点だと云われるように、ゴルフ道の先輩として注意したことも思いでの一つである。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

(参照元 日本青年会議所 www.jc-jagaimoclub.jp/gaiyo.html)

 

青年会議所の関係者できなければ、なんのこっちゃ。かもしれませんが、昨夜から成田のうなぎ、夜を楽しんでいただき、今日のコンペ、懇親会と一定の経済効果を図ることができた二日間です。

 

8166407750917 

 

8166407802432

午後からは『しもふさ直売所』へ。

今日も行列の「あぐり亭」で二八そばを食して、地元農産品を購入。

 

その後は青年農業家の皆さんたちと意見交換を行いました。

自分たちの地域を盛り上げる仕組みづくりのお手伝いをさせていただけることは、私自身の活動としても大きな意義があり、ワクワクします。

 

それぞれの立場の方々が、それぞれのステージで活躍し地域を盛り上げていけるよう、これからも世代としての連携を図っていければと考えています。

 

それではまた明日!






雨宮しんご

成田市議会議員雨宮 しんごShingo Amamiya

昭和53年(1978年)10月31日生
血液型/B型(さそり座)
  • 昭和53年(1978年) 10月31日生 血液型/B型 (さそり座)
  • はくと幼稚園・成田市立吾妻小学校
  • 吾妻中学校・平成3年「少年の翼に入団」中国国際交流
  • 千葉県立富里高等学校
  • ニュージーランドPapakura High Schoolへ1年間留学
  • 高千穂商科大学・明治大学大学院 修士
  • 成田青年会議所・成田商工会議所青年部
  • 日本サーフィン連盟公認インストラクター
  • 海上安全指導員
PAGETOP